スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告
-    -

 ピンの手術2

ず~っと時間の許す限り、はなに着いててあげよーって
意気込んでたんだけど、
本人寝てばっかりなので(寝るのは治癒への近道だね!)
隣でブログ打ってます(笑)

今までの記録を書いちゃおっと。


はなまるは2009年4月11日に膝蓋骨内方脱臼の手術を受けました。
それから、リハビリも頑張って順調に回復し、
8月はお友達とも遊べたりと濃ゆ~い夏を満喫しました♪

で、9月に入ってからだったかなぁ~
いつものお散歩コースで私が「地獄の上り坂」って呼んでる
かなり急な坂があるのですが
そこを上ってるとスキップするような仕草に気がついて。

それ以外は普通なんだけど。。


2回目のスキップを目撃して
すぐに手術を受けた病院へ予約を入れました。


続き、長いですよ~~。
びっくりしないでね!
9月18日 検診

手術でお世話になったY先生に診ていただく事が出来て、
触診とレントゲンを撮った結果、
手術した左膝はしっかりしてるので、おそらく
手術で足に入れたピンに少し違和感が出たんだろうということでした。

普通の膝蓋骨の手術なら足にピンを入れることはないけど、
はなまるがお世話になった病院の術法は
足の骨を切って少しずらすという方法。
(このお陰で再発率が一桁下がるんだと思う。私の考えだけど)
で、その切った骨がくっつく間に必要なピンだったの。

なので、完全に骨がくっついてるはなまるには
このピンは不必要なもの。


先生の病院で膝蓋骨の手術を受けて、その後ピンを抜いたコは
10頭くらい。飼い主さんがどうしても気になる場合があるらしい。
(私のこと!?^^;でも整形外科専門病院で10頭ってかなり少ないよね)

で、私が気になってたピンが刺さってるせいで
その箇所に骨肉腫が出来る可能性については・・・

当病院ではない。
確かに膝付近の骨はなりやすい場所ではある。
でも100頭に1頭くらい。

この1/100の確立って人それぞれの感覚の違いかも
しれないけど、私は高いなって思ったの。


あと、ピンの素材はステンレスよりチタンのほうが
よりこの腫瘍になりにくいとの事。
ちなみに、はなまるはステンレスピン。
(チタンにしてくれたら良かったのにと思ったけど、
チタンって高いよね~(大汗))


ピンの周りに肉が巻いて将来抜きづらくなる可能性については
すでに手術から5か月経ってるので
1年後に抜いても今抜いても、そう変わらないとの事。


というわけで、
先生は抜かなくてもいいんじゃない?という
意見なんだけど。
もちろん抜きたい場合はすぐに抜けますとのお話でした。


でも・・・まだまだしつこく不安なことを聞いて欲しかったけど
先生無愛想だし気難しいし~~(笑)
ま、職人だから仕方ないね^^;


それで、とりあえず帰って・・・。
骨肉腫は大型犬に多い病気と言われてるけど
発症したら普通は余命宣告されるだろうし、
断脚手術をするコも多いよね。

アメリカンコッカーって骨肉腫が多いかどうかは
分からないけど、基本的にガンは要注意だと私は思っているのね。

さらにそのミックスのコッカプーだから、
この辺がどのようになるのか。。
歴史が浅いから、その犬種の要注意の病気がわかりにくいな~。


と、悩んでたら、お友達に相談できる機会があって
そのお友達が大学病院の知り合いの先生にすぐに聞いてくれて。。アリガトウ!!!
(家畜を専門に扱ってらっしゃる先生だったけど)

お陰さまで、また
ヒントをいくつか見出すことが出来ました。


膝付近の骨が骨肉腫になりやすい場所ではあっても
ピンが原因で骨肉腫になるより、遺伝のがん体質
でなる方がはるかに可能性が高いであろうこと。

手術の麻酔は短時間の手術なので
ほとんど気にせずにすむ位だろうこと。
(特にはなまるはまだ1歳半という若年齢)



と、ヒントを集めて冷静に考えた結果、
やっぱりピンを抜いてあげたいと思ったのです。


骨肉腫の心配、ビッコの心配、将来抜きたいと思った時の心配。
色んな心配はさまざまな意見を総合して考えると
とりあえず大丈夫そうだ。
けど、もしこれが自分の足だったら
抜ける要らないものは今すぐ抜きたいと思うんじゃないだろうか・・・と。


ヒトが毎日同じ位置でバックを下げてると
体が傾くっていう話と似てるけど、
片足にステンレスが入ってると、
重さの違いで体のバランスがいつか崩れるんじゃないかな?

時々足に違和感を感じるってことは
やっぱり摩擦が少しはあるよね?


アメリカのコッカプークラブの中には
コッカプーの寿命が20年以上と書いてるとこもありました。

歳をとって骨がもろくなった時、大丈夫かな?

歳を取ってから抜くより若いうちに抜いたほうが
体の負担ももちろん少ないよね。
老齢期に入ったら今よりもっと麻酔掛けたくないし。

要するに飼い主が心配で気にしてしまうのがよくないよね(汗)

と、シンプルに考えて抜く方に決めました。
で、10月から私が平日が忙しくて
一番痛い時に看病してあげれないことやY先生が不在の日が多いことetc
で早めにすることに。。。



9月26日 手術
昼から10分くらいの短時間でピンは簡単に抜け、
(ほんとは1泊入院なんですが、あくる日Y先生が不在のため
説明を受けられないので)当日退院にして貰いました。

って、結局Y先生大きな手術が入って
はなまるの引き渡し看護師さんだったし!!


心配性の小うるさい保護者のつもりだったのに(;一_一)
まぁ結局、手術というほどのもんでは無かったってことね~♪



帰宅後のはなは、しばらくはしゅんとしてたけど
それも時間の問題だった。。。(~_~;)

ほぼいつもどおりだし(ってことは激しいってことネ)
ビッコもないし。



現在術後2日目の夜。
Image305.jpg
ガーゼ浮いてきてます^^;
とりあえず、指示通り今晩まで持てばよしっ。


今日はお散歩行こうと思ってたのに
あいにく夕立があって延期しました。


明日は行けるかな?


「5日間は、一応縫ってるので激しい運動はしないように」
って言われてるのにぃぃ(泣)毎日騒がしい。。

といっても、傷口2センチ無いけどね~~(笑)


アメリカのコッカプーみたく20歳以上健康で長生きして貰う為に
まだまだ入口に立ったばっかりで、分からんことだらけだけど
出来ることから頑張って勉強していこ~~頑張るぞ。おーっ。

まず、今すぐ出来ることは
私がストレス溜めないで健康でいることだよね!!

帰ってからはなまるちょっと下痢ピーになっちゃって。
(これは元気だからって更にパワーつけてもらおうと
余計な物を食べさせちゃったせいなんだけど・・)
んで、絶食したら今度は吐いちゃった(>_<)しかも血が混じってた。。

病院には電話したけど、もう少し様子を見ることに。
手術後の体調とストレスにもっともっと気をつけてあげないといけなかったね。
私も体調がすぐれなかったので、それもはなに伝わっちゃったかも。
大反省。



※今回書かせて頂いた事はあくまで
はなまるの場合として考えた事ですので、
お勧めはしておりません。
ご了解いただきますようお願いいたしますdog




****************

今回の費用


9/18検診

診察料 525円
X線検査 4,200円
合計4,725円
(保険適用で支払い2,362円)





9/26手術

血液生化学検査 5,775円
抜きピン手術 15,750円
合計21,525円
(保険適用で支払い10,762円)











スポンサーサイト
 | 膝蓋骨内方脱臼
comment(4)     -
comments
手術成功おめでとう!

いやぁ、はなまるくん、さすがだわ。

術後でもあの元気??

手術控えてるって聞いたのにあんなに走り回って、ちょっとドキドキだったんだよぉ(´;ω;`)

でも何事もなくてよかったね!

あとは姉さんに体調管理してもらって、またプティと走ろうじぇ~v-218
2009/09/28  | | edit posted by プティママ.
プティママ.さんへ♪
ありがと~~<m(__)m>

手術っていっても↑こんな感じだし、術前の悩み損って感じ。。
でも、今そう言えることに感謝です!!

こないだのドッグランでの爆走凄かったももんねぇ(笑)
まぁ、どこかが悪くてする手術じゃないから元気なのは嬉しいんだけど、
見てる方はほんとひやひやだよね^^;

また一緒に走りっこしてあげてね!
あ、走りっこじゃないか。。はなの勝手に追いかけまくりっこか・・(汗)
2009/09/29  | | edit posted by はなまる姉
はなまる君とはなまる姉さんにとって最良のお答えが出たから手術に臨まれたと思いますよ。
私も100分の1%と言われたら、0じゃないじゃん!ダメじゃん!と言ってしまうと思います。

体力のある若いうちに手術をされてよかったと思います。

アメリカのコッカプーのように長生きしてほしい。
1年でも長く一緒にいたいからね。
一緒にいられるように私達、飼い主も健康管理に気をつけないとね!
朝晩涼しくなってきたから風邪などひかれないように・・・

はなまる姉さん、お疲れ様でした。
はなまる君元気そうで安心したよ!また遊ぼうね

2009/09/29  | | edit posted by 茶まま
茶ままさんへ♪
有難うございます~~。元気出ます(*^_^*)

100分の1の確率、やっぱりね~~。。。
遺伝での確立ならまだ諦めもつくんですが、
怪我のせいでこの確率を気にしながら、暮さなきゃいけないのは
やっぱりやだな~と思ってしまって。

ほんと、アメリカのコッカプーのように長生きしてほしいですよね♪
はなまるが20年以上生きてくれたら私は50代!
でも、関西(大阪?)の中年女性に多いひょう柄のTシャツは着ないぞ~~_(_^_)_
また、遊びましょうね~~!!!
その時は茶豆にちゃんもしかしてオカマーズの仲間入りしてるのかな~~。
2009/09/29  | | edit posted by はなまる姉
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。