スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告
-    -

 去勢手術について

今日は去勢手術の相談に動物病院へ行ってきました。
はなまるを迎える前からオカマさんになる手術はしようと思っていたんですが、いつするかが問題で。。。

IMG_1271blog.jpg

去勢手術したい理由はこうです。
          ↓

・病気の予防

・1歳くらいになると、ほかの未去勢のコと喧嘩になることが多い(小型犬なので大きなコとだともちろん負ける=怪我する)

・ヒート中の女のコがいるとおしりが気になってお散歩を楽しみにくい(子供を残すつもりがないので、ずっと女のコに注目してるのはストレスになるかも。もっとほかの楽しいこともいっぱい経験出来たらいいな)

・家の中では足あげないでオチッコしてほしい(←ついで)



以前、はなまるの予防接種の時に獣医さんにお聞きしたら手術は通常生後6~7ヶ月とのことだったのでそのつもりだったのですが、しつけ教室の先生に最近アメリカではもっと早くにするとお聞きしてまたまた悩み始めて。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
ネットで調べるといっぱい不安要素が出てくるんですよね~。去勢手術をすると尿管の成長がストップするから腎結石や尿管結石になりやすくなるという意見も。。

結局、これが正解と呼べる時期はないのかもしれません。


ならば、獣医さんにもう一度ご相談しようと行ってきたのです。
結果、8/4の生後ちょうど5ヶ月になった日にすることに決めました!


去勢手術をすると尿管の先が細くなるのですが∑(゚∇゚|||)はぁうっ!手術の時期は尿管の細さには関係ないそうです。つまり、尿路結石になる原因はそのコの体質と食べ物で、なった場合に去勢したコは尿管が細いので詰まりやすいという事だそうです。

ちなみに去勢手術をしたら尿管の成長が止まるということも腎結石になりやすくなるという事もないそうです。


しか~し、心配しまくりのはなまる姉は使う糸のことまでお聞きしてきましたヨ。

外の皮膚は抜糸をするので問題ないのですが、中を縫う糸が気になって。。


皮膚の中の処置は溶ける糸と糸を使わずにくっつける2通りがあるそうで、どちらの方法にするかは状況次第との事です(溶ける糸の安全性が高まったので、溶けない糸はこちらの病院では今は使っていないそうです)

溶ける糸は体質によっては、溶けきらずに細かくなった糸が体に回り、その糸の周りに肉芽が出来ることがあるらしいのです。これは高い糸でも安い糸でも関係ないそうでダックスフンドで多く、ビーグルやコーギーでもあるそうです。
でも、この症状は術後2年くらい経過してなるコもいるとか。。。体にぽこぽこ出来物が出来るのだそうです。

とりあえずAコッカースパニエルとトイプードルは、今の所大丈夫だそうなのでホッと一安心(^_^)


糸を使わない方法は、くっつけた下に空間が出来やすく、そこに水が溜まることがあるそうです。
なので、傷が小さい=体が小さい方がより安全とのことです。

獣医さんによっていろんな考え方があると思うので、手術の時期やこれら方法が一番良いかどうかは分かりませんが、信頼できるお医者さんだと思っているので最後はお任せすることにしました。


と、このように獣医さんにお時間いっぱい取ってもらいました。。。
IMG_1286blog.jpg


たかが去勢手術、されど去勢手術!
全身麻酔をかけることには変わりないですからねっ(>_<)


IMG_1310blog.jpg


姉ちゃんも出来ればかわいいはなまるの体にメスは入れたくないよ。やっぱり手術なんて不安やし(TT)



IMG_1278blog.jpg


おいしいのあげるよ~。あ、でも太りやすくなるからほどほどにね。
運動も増やさなきゃね!


スポンサーサイト
 | 去勢手術
comment(12)     -
comments
こんにちは~!
わーい!久しぶりにお邪魔させていただきますe-266
はなまるくん、お元気そうですね♪

去勢…もうそろそろ考え出さないといけませんよね。。
うちも手術はするつもりですが、まだ本格的には考えていなかったですe-263
糸のことまで調べるとはっ!!さすが姉さんe-267
私も今度、獣医さんと相談してみます。

最後のお写真、Coltoとソックリ!
上目使い…たまりませんね~e-343
2008/07/24  | | edit posted by Eriy
去勢やら避妊手術やら
パピーの頃は色々悩むことが多いですねv-356
うちも散々悩んで避妊手術しました
麻酔の事やらとっても心配で当日は居てもたっても要れませんでした
うちの子は1泊入院でしたが
はなまるくんは当日帰れるんですかね!男の子は
入院無い事が多いですもんね
とにかく手術の当日まで気になる事は
全部 先生に聞いて不安を取り除いて下さいねv-392
2008/07/24  | | edit posted by sakura のママ
Eriyさんへ♪

ようこそ~!^^
私も去勢はもう少し先にしようと思っていたので、やっぱり不安です。。。
アメリカでは早くの手術が普通でも日本のお医者さんの経験はどうなのかな~とか、将来シニア世代になった時も問題なく過ごせてるデータは出てるのかな、とか。(素人なのに生意気な事なのですが。。。)

この間は疑問をみんな獣医さんにぶつけたつもりだったのですが、時間が経つとまだまだ聞きたいことも出てきました。なので、病院にはまた色々お聞きすると思います^^;
そりゃもう、はなまるの一大事ですから~!

ところで、ドイツやヨーロッパではわんこの去勢の時期はどのくらいが一般的なのでしょうね?
2008/07/24  | | edit posted by はなまる姉
先代犬を麻酔中に亡くしているので、もなの避妊手術の時は
心配で何も手につかなかった私です。
何回も麻酔を掛けるのは嫌なのでついでに2枚歯になってる
乳歯も抜いてもらいましたよ。

はなまる姉さんも獣医さんとよく相談した上、納得したらあとは
獣医さんを信頼して、手術をやってもらうのが一番だと思います。

8月4日に手術ということは17日は、もうすっかり元気になった
はなまるくんに会えるのかしら?楽しみで~す。
まずは、無事に手術が終わるのを祈ってます。
2008/07/24  | | edit posted by はなもな
sakura のママ さんへ♪

sakuraちゃんは避妊手術ですもの、男のコより更に悩みますよね。
お腹を切るのですから…。

麻酔もやっぱり心配です。ガス麻酔なので注射の麻酔よりは安全性は高いらしいのですが(TωT)
はなまるはお昼前に病院入りで、術後問題なければ夕方には帰れるらしいです。1泊込みの料金なのですが、初めての入院でストレスになっても心配なので早く迎えに行く予定です。あぁ心配。。。

そうですね!些細なことでも、気になることは全部先生に聞いて自身を持って手術に向かいたいです*^-^*
体調管理も大事ですよね!頑張ります。
2008/07/24  | | edit posted by はなまる姉
はなもなさんへ♪

おはなちゃん、てんかんの発作の処置での麻酔だったのですね…。
本当に麻酔は心配です…。

私も以前フラットコーテッドレトリーバーのコと暮らしていまして、最期は癌で虹の橋に行ってしまったのですが、当時お世話になっていた病院で麻酔のリスクを目の当たりにした出来事がありました。
なので正直な所、はなまるの手術も出来ればしたくないのですが。。。
でも、獣医さんを信頼はしているのでおそらく大丈夫だと思いますが、親心は厄介ですね~。

はなまるは今のところまだ2枚歯はないのですが、まだ生え変わりの初期なのでこれから心配です。
もし2枚歯になったら、もう一度麻酔の可能性もあるのですよね…う~ん、歯が生え変わってからの方がいいのかも…う~ん(--)
2008/07/24  | | edit posted by はなまる姉
麻酔恐いですよね。
COCOも来週避妊手術とチェリーアイの手術をします。
出来れば麻酔は1回の方が良いので合わせてする事にしました。
それが終わればMOCOLOCOの去勢手術&避妊手術を考えないといけないので
悩みは尽きないですね。

アメリカでは早くするのですね。
バロンは6ヶ月、そろそろと考えていますが
今度、詳しく教えて下さいねー
2008/07/24  | | edit posted by airi
airiさんへ♪

COCOちゃんも来週手術ですか。
麻酔は出来るだけ掛けたくないですものね><
やっぱり手術はほんとうに色々悩みますね…。

避妊手術もチェリーアイもうまくいきますように!!!
COCOちゃんがんばれ。airiさんもがんばれ~!!!

こちらこそ、明日色々教えて下さいね。ありゃ、日付変わってる。。
2008/07/26  | | edit posted by はなまる姉
こんばんは、またまた失礼しますe-257
去勢の時期は、ドイツやヨーロッパだと9ヶ月過ぎくらいが一般的みたいです。
アメリカの考え方って独特ですから、
早めに手術をするのもどういった理由なのかが知りたいですよねe-330

それとColtoは手術の時にマイクロチップも入れてもらおうかと考えてるんです。
色々悩んだんですが、どうせ手術をするのならその時に一緒にと…。
今って家の中で遊ばせていても連れ去られる子がいるみたいですし、万が一に備えて。。
でも解らないことだらけなので、これも獣医さんによく相談してみますe-376
2008/07/27  | | edit posted by Eriy
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/29  | | edit posted by
Eriyさんへ♪

お返事めちゃくちゃ遅くてごめんなさい!><
はなまる、予定変更で昨日去勢手術を受けました。
心配した麻酔もうまく覚めて、今日は傷は痛むものの徐々にいつもの元気が戻ってきました。良かったです。
去勢時期はドイツ、ヨーロッパは9ヶ月なのですか!?知らなかったです。
思っていたよりとてもゆっくりなのですね。
子犬の体の影響を考えてのことなのでしょうね^^

アメリカといえばロサンゼルスだったかな、法律で去勢時期が決まってるのですよね。
確か生後4ヶ月までで、理由は望まない妊娠を減らす為だったと思います。
私としては個人でその時期にするのは自己責任だけど、決められるのはヤダなぁ…とか思ってしまいました。

わぁ~マイクロチップの装着を考えているのですか。
まだまだつけているコは少ないものだから、よく分からないですよね~^^
獣医さんとご相談されたらぜひまた教えて下さい♪


2008/07/29  | | edit posted by はなまる姉
鍵コメさんへ♪

ご心配いただきありがとうございます~m(__)m
ブログ見つけてくださったのですね!
はなまるは無事に手術を終え、昨日はボーっと元気がなかったのですが、今日はいつもの元気がだいぶ戻ってきています。
傷の消毒はまだまだ痛むので、逃げていきますが…。
お散歩はもう今日からアスファルトだけはOKだそうです。早いですよね、びっくりしました^^

抜糸が終わったらまた一緒に遊んで下さい♪
おかまちゃんの新人ですが宜しくお願いします笑
2008/07/29  | | edit posted by はなまる姉
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。